NEWS詳細

2019年07月01日(月) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「バザールカフェin大塔」「森のがっこう第2弾決定!」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスプロジェクトの取り組みをご紹介いたします。
 
大塔ライフハウスプロジェクト
村上様より

吉川運輸さまのバスがついに大塔に!
~バザールカフェご一行様が旧大塔小中学校を訪問されました

吉川ロジスティクスグループのみなさま
いつも大塔ライフハウスプロジェクト(以下OLHP)をご支援頂き、誠にありがとうございます。OLHP事務局の村上祥隆です。
5月28日にバザールカフェご一行様が大塔を訪問された件をご報告いたします。

「バザールカフェ」とは国籍・年齢・性的志向などによる、いわゆる社会的少数者・弱者を支援するため運営されているカフェで、京都の同志社大学のそばにあります。1998年から始まったという事ですので、20年以上続いており、様々な事情で就労の機会を得にくい人たちに働く場を提供する事や情報提供活動等を行っています。
OLHPの事業が目指すのも、多様性を受け入れ、「閉じない」「孤立しない」「繋がり続ける」事です。理念で共通するところの多いバザールカフェさまとの交流は、学ばせて頂く事も多く、今後とも是非「繋がり続け」ていければと考えています。

時間が限られている中、大塔の観光施設「郷土館」でのお食事や「星のくに」での温泉を楽しんで頂き、その後事業地である旧大塔小中学校の見学と、鈴木ゴリより大塔の事業の説明をさせて頂きました。共通する思いもあってか、大塔への移住や就労も真剣に考えて頂く方もおり、実りの多い交流となりました。

そして今回バザールカフェご一行様を連れてきて頂いたのが、吉川運輸さまのポンタさん。ついに「未来くん」のバスが大塔まで来て下さいました!
昨年9月までは阿倍野区にあるどすこいの事業所にて勤務しており、毎週のように吉川運輸さまのバスを見ていたので、久しぶりに大塔で見る「未来くん」が、なにか不思議な感じです。片道4時間近くかかったとの事。ポンタさん本当にお世話になっております。

吉川運輸さま、バザールカフェさま、この度は遠路はるばる来て頂き、誠にありがとうございました。今後とも頻繁にお目にかかれる機会を持てるようになればと、心より思っています。

>> バザールカフェHP
 

「大塔森のがっこう体験会」第2弾を開催いたします!

吉川ロジスティクスグループのみなさま
いつも大塔ライフハウスプロジェクト(以下OLHP)をご支援頂き、誠にありがとうございます。OLHP事務局の村上祥隆です。
ゴールデンウィークに開催した「大塔森のがっこう体験会」は、おかげさまを持ちまして、好評のうちに終了する事が出来、OLHPにとっても実りの多いイベントとなりました。特に地元の養護学校とのつながりが出来たことは、今後の事業の展開について、明るい材料となりました。

この度その第2弾を実施させて頂く事をここにご案内いたします。
前回奈良の養護学校や保育所に体験会の案内を行った時に、興味はあるが宿泊があると参加しずらいという声もあったため、今回は日帰りのみの企画を合計4回(6/23、6/29、7/7、7/13)開催させて頂く事となりました。そのうち2回は大塔と並ぶ事業地として予定している宇野峠(奈良県五條市三在町)が実施場所となっています。
どすこいが夏場カヌーを行っている吉野川が宇野峠の近くにあり、今回のプログラムにも同じ会場でのカヌー体験が入っています。集合場所になっている宇野峠の古民家の裏には、子どもたちが「里山遊び」をするにふさわしい場所となっており、大塔とはまた違った自然を体験する事ができます。
対象者は障害児通所受給者証をお持ちか取得予定のお子様とそのご家族です。ご興味のある方はOLHP村上までご連絡下さい。お知り合いでご興味のありそうな方がございましたら、ご案内頂けると幸いです。
ご協力何卒宜しくお願いいたします。


>> GW企画「大塔森のがっこう体験会」ご報告
 


>> 大塔ライフハウスプロジェクト Facebook
>> 吉川運輸の社会活動への取り組み