NEWS詳細

2021年05月24日(月) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「風に揺らめく川面と笑顔」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。
弊社がサポートしております大塔ライフハウスの取り組みをご紹介いたします。

大塔ライフハウスの公式サイトも、ぜひ御覧ください。



大塔ライフハウス
南田様より
風に揺らめく川面と笑顔

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつも大変お世話になっております。大塔ライフハウスの南田です。
平素より弊法人をご支援いただき、誠にありがとうございます。

五條市の自然を活かした活動を行う大塔ライフハウスですが、その活動の1つである『児童発達支援いのちのたね』の始動に向けて、着々と準備が進められています。
特に子ども達が走り回るフィールドのひとつである宇野峠里山(五條市)につきましては、沢山のボランティアの力をお借りすることで整備が行われ、段々と「里山」らしくなってきました。
支援地の準備は進んできているのですが、森に入った子ども達がどのような遊びをするのか、どのような発見を楽しむのかについては、私たち大人では想像がつきません。

そこで今回は『どすこい王寺町部屋』にご協力いただき、実際に宇野峠の森を使った支援を行っていただく事になりました。自由に走り回る子ども達ですが、やはり一番人気は、宇野峠の中央を流れる小川を用いた遊びでした。街中を流れる川は護岸が整備され、入って遊ぶことの難しい場所がほとんどです。
しかし宇野峠の小川は自然そのままの姿をしており、そのうえ流れも緩やかですので、川遊びにはピッタリです。

風に揺れる木々からは鳥の唄声が響き、川のせせらぎが耳に心地よく響く。
さらに夏前にはホタルが舞い踊るほどの清流です。そんな川を眺めていると、カチコチの心が自然に緩んでいくのが分かります。

自然は大人を癒すだけでなく、子ども達の心身をも育んでいくと私たちは考えています。近い将来、沢山の子ども達の笑い声と笑顔が満ち溢れるよう、大塔ライフハウスはハッピーをお届けし続けます。


>> 大塔ライフハウスホームページ
>> 大塔ライフハウス Facebook
>> 吉川運輸の社会活動への取り組み