NEWS詳細

2020年04月22日(水) | 社会貢献活動

社会活動ニュース 3月のどすこいさん「感染が一日も早く収束することを祈っています」

感染が一日も早く収束することを祈っています
 


4月7日、コロナ感染拡大防止のために非常事態宣言が出され大阪府・市では5月6日まで学校園が休業となり、さらに保育所や障害福祉施設でも利用の縮小が求められています。
こんな中どすこいさんでは、家で過ごしストレスがたまる子どもたちと家族への配慮から普段通りのサービス提供を行っています。
もちろん手洗い・アルコール消毒、換気など感染予防を徹底しながらです。
今後、子どもたち、スタッフ、それぞれの家族などに感染者が出た場合や地域での感染拡大が深刻になった場合は、通所支援を休止しなければなりませんが、そのような事態になっても、電話やメールでの相談に切り換え支援を続けるのだそうです。
また、フィールドでの受け入れを継続し、「三密」とは無縁の場所でのびのびと過ごしてもらえる方法を模索中とのことです。
Yoshikawaは感染が一日も早く収束することを祈りながら、これらの活動を今後も応援していきます。
※3月は大阪市内からフィールドまでのバスを9回運行しました。

 
 
3月のどすこいさんの活動の様子
 

※どすこいさんの日々の活動の様子は以下のURLからご覧いただけます
ブログ http://dosukoi.osaka.jp/blog/
Facebook https://www.facebook.com/dosukoi.osaka/
Instagram https://www.instagram.com/dosukoi_osaka/

■吉川運輸の社会活動への取り組みはこちら