NEWS詳細

2019年10月30日(水) | 社会貢献活動

社会活動ニュース「布谷佐和子さんダンスワークショップ」「大塔からNHK生中継」

吉川運輸株式会社・大阪運輸株式会社は、年間1万人を超えるボランティア活動・社会貢献活動を支援しています。

弊社がサポートしております大塔ライフハウスプロジェクトの取り組みをご紹介いたします。
 
大塔ライフハウスプロジェクト
村上様より

布谷佐和子ダンスレジデンスin旧大塔小中学校

吉川ロジスティクスグループのみなさま

いつも大塔ライフハウスプロジェクト(以下OLHP)をご支援頂き、誠にありがとうございます。
OLHP事務局の村上祥隆です。

ドイツ在住のコンテンポラリーダンサー布谷佐和子さんによるワークショップ「布谷佐和子ダンスレジデンスin大塔小中学校(8/31~9/7)」が開催された件、ご報告いたします。
内容は一般の方や障害児受給者証をお持ちの方を対象とした「みんなのためのワークショップ」、公募ダンサーによる公演「Space and Silence」、布谷さんのソロ公演「静かな声」の3本です。

人里離れた大塔でのコンテンポラリーダンスイベントという事で、どれだけの人が集まるのかと心配していたのですが、最終日の2回の公演では延べ100名近くの方に来場していただきました。近年地方でのアート系イベントははやりとも言えますが、実際にこの集客力を目にして、改めて芸術のもつ力を実感しました。もちろん布谷さんの人気ということもあると思います。

ダンサーやスタッフの方々も、山深い大塔の自然にインスピレーションが刺激されたようで、お世辞抜きで大塔の環境を絶賛していただきました。アート系の事業も大塔の可能性のひとつになればと考えています。


©ここでアートプロジェクト


©ここでアートプロジェクト

 

 

NHKが旧大塔小中学校から生中継を行いました

おかげさまでOLHPの活動も徐々に知れ渡るようになり、マスコミの方の問合せも増えてきました。特に9月は大塔に大きな被害をもたらした2011年の水害が起こった月であり、OLHPは地域での新たな復興支援活動という事で、多くのマスコミの方に前向きに取材していただきました。

特にNHK奈良支局は公式非公式に何度も大塔に来て下さり、そしてついに9月2日旧大塔小中学校から生中継を行うということになりました。地元の出身であり大塔の復興を担ってきた大塔支所の吉川課長が、カメラの前で事業の説明をしていただく事になっていたのですが、散々悩んだ挙句、結局「申し訳ないけど生中継やっぱり無理やわ!村上さんやって〜!」という事で、仕方なく私にオハチが回ってきました。

本番ではただでさえ緊張でガチガチの所、リハーサルと違う質問をしてきたので、もう何をしゃべったのかよく覚えていません。今も思い出しただけでおなか痛いです。しかしこの放送をきっかけにいくつかお問合わせも頂き、改めて公共放送の影響力を実感した次第です。こういった機会も通して、OLHPの活動を広めていければと思っています。


>> 大塔ライフハウスプロジェクト Facebook
>> 吉川運輸の社会活動への取り組み