NEWS詳細

2019年04月16日(火) | 社会貢献活動

社会活動ニュース 冬から初春のどすこいさん

マイクロバスでの送迎のお手伝い
 


どらさん(松崎さん)とマイクロバス

弊社では2010年から森のボランティアを大阪市内からフィールドまで送迎させていただいています。 2015年からはこれに加えて児童発達支援事業を行っている「一般社団法人どすこい」のみなさんを送迎するため土日祝日を中心に年間100日マイクロバスを運行しています。

 


運転中のどらさん

どすこいさんには昭和町部屋・西田辺部屋・信貴山部屋の3つの事業所があり、それぞれ毎回10人の子どもたち(2歳から高校3年生まで)と4人~8人のスタッフが信貴山や大宇陀、五條、和歌山などの自然の中でさまざまな活動に挑戦し、楽しい時間を過ごしています。
毎回マイクロバスは満員状態で、とても賑やかです。

 
 
冬から初春のどすこいさんの活動の様子

今回から毎月活動の様子をどすこいさんやSaveForestXさんのSNSからダイジェストでご紹介していきます。

発達に課題があったり、コミュニケーションが上手くとれない子どもたちもいますが、回数を重ねるごとに子どもたちはぐんぐん成長していくのが分かります。
そして子どもたち・スタッフ・ご家族が通い整備されるたびに森や田畑が元気になっていくのが分かります。
このような活動のお手伝いが出来ることを誇りに思います。
 
 

 どすこい昭和町部屋
 
 
 
 

 どすこい西田辺部屋
 
 
 
 

 どすこい信貴山部屋
 
 

※どすこいさんの日々の活動の様子は以下のURLからご覧いただけます
ブログ http://dosukoi.osaka.jp/blog/
Facebook https://www.facebook.com/dosukoi.osaka/
Instagram https://www.instagram.com/dosukoi_osaka/

■吉川運輸の社会活動への取り組みはこちら